T's home/津野建設株式会社のスタッフブログ
2週連続の完成見学会

今週末より2週に渡り完成見学会開催です。

 

場所は西区内野西2丁目。

 

 

現在は産まれたばかりのお子さんお一人の3人家族ですが、

 

将来は4人家族を想定したY様邸。

 

新松崎のモデルハウスを見学いただいたのが昨年の3月3日のひな祭りの日。

 

先日、完成間近の現場を見ていただいた際に、見学当時のお話をお聞きしました。

 

他のハウスメーカーや工務店の数社と比較検討、

 

弊社モデルハウスの訪問が一番最後だったそうです。

 

新松崎モデルハウスを見た瞬間に即決定だったとの事。

 

土地探しから始まったY様邸。

 

ご本人がネットで検索した気になる土地の情報を何件かご連絡いただき、

 

その中でも一番良さそうな現在の土地にプランをはめてご提案したのが昨年の6月初め。

 

Y様のご要望はズバリ、新松崎モデルハウスの再現でした。

 

玄関ホールや廊下部分をコンパクトにして全体の坪数を抑えて実現したベストプラン!

 

修正は一切無し一回目のプランでこちらも即決定でした!!

 

敷地55坪、建物37坪の4LDK、全てが現実的な大きさで予算内にも収まっています。

 

今週末の2月29日(土)・3月1日(日)と来週末7日(土)・8日(日)の2週に渡り開催です。

 

(2日〜6日の平日は完全予約制でご案内可能です)

 

皆様のご来場こころよりお待ちしております!!

 

お問合せ・予約ご連絡先:090-7833-6007(担当直通)

地縄張り

こんにちは。


こちら10日ほど前に古屋の解体を終えた現場。


今日は建物の配置を確認するための地縄張り。


とっても大きな敷地で、建物も約70坪と大きいのを改めて目で見て実感しました。




道路からの乗入れも新しく造成しています。


水盤の高い場所らしく、少し掘っただけでも水が湧いてきて


水の処理になかなか苦労しています。


ただ地盤調査によると基礎下の杭はそこまで深くは必要なく、


5mくらいで大丈夫なようですよ。



byおぐま


収納と回遊動線

こちらは先週に大工工事を終えた西区上新栄町のY様邸。

 

こちらのY様邸はお母様と息子さんご夫妻の二世帯住宅。

 

4LDK+1LDKの間取り。

 

これから始まる内装工事の前に、

 

大工さんが収納の棚板をきれいにまとめてくれたのが下の写真。

 

 

弊社の建物の自慢の一つが大容量の収納

 

 

いつものように収納たっぷり、これらの写真は可動式の棚板。

 

 

その数なんと90枚、その他にも固定の棚板が約36枚程、合計で126枚!!

 

本当に、これがいつもの標準なんですよ。

 

当然、これらの収納の大部分には建具が付きます。

 

それらの造作建具の枚数もなんと約50枚

 

そして、もう一つの弊社の自慢が回遊動線。

 

家の中じゅう行き止まりのない動線にするため、

 

当然、出入り口の建具の枚数も多くなります。

 

それらの建具は天井までの高さの2.4mの建具が標準。

 

出入り口建具の枚数もなんと37枚

 

二世帯住宅とは言え、あらためて数えてみて我ながらびっくり!

 

惜しみなく造る収納と回遊動線には特に自信ありです!!