T's home/津野建設株式会社のスタッフブログ
左官工事

こちら松崎モデルハウス、晴天の本日は内部・外部共に左官工事です。

 

内部はタイル貼りのお風呂の下地塗りから。

 

 

現在はユニットバスが主流ですが、せっかくの自社モデルハウス、

 

紫竹山モデルハウス以来11年ぶりの在来工法タイル貼りのお風呂を選択。

 

実際に住んだ時の掃除やお手入れは大変ですが、なんとも高級な雰囲気は替え難いものがあります。

 

 

外部はおなじみの火山灰シラスのそとん壁。

 

 

軒の出を大きく出した部分の外壁はそとん壁で、軒の出のない部分はガルバリュウム。

 

適材適所にいろいろな材料を使って見ていただけるような工夫をしています。

 

7月にはオープン予定、是非ともお楽しみに!!

まずは土留めから

こんにちは。こちらは東区河渡のY様邸。

 

約1.5mの高低差のある敷地、まずはお隣との境界の

 

土留め工事からスタートです。

 

先ず単管を隣地境界ギリギリに打ち込み掘削しつつ、

 

単管と隣地境界の間にコンパネを差し込んでいきます。

 

 

これが相当気を使う作業!

 

土圧がかなりかかるので、作業中に崩れないように慎重に

 

少しずつ進めていきます。

 

 

単管ごとコンクリートに埋めてしまうので、土留めの厚みは28センチ。

 

 

今日は型枠も完了したので立ち上がりのコンクリートを

 

打設しました。ここまで3日半。

 

基礎屋さんのお仕事スピーディーでした。

 

byおぐま

 

現場監理

晴天の本日は午前より現場監理に、1件目は7月にOPEN予定の松崎モデルハウス。

 

こちらは玄関・階段ホール吹抜のアイアンと無垢ブラックチェリーを使った手摺。

 

 

すばらしい出来上がりでした!!大工さんの工事もこれでほぼ完了し、本日は塗装工事。

 

明日よりクロス工事と浴室タイル工事、内装屋さん左官屋さんが乗込みます。

 

 

外部はおなじみのそとん壁、左官屋さんが下地のメタルラス張り。

 

せっかくのモデルハウスですので、内外装共にいろいろな材料を使い、

 

お客様に見比べてもらえるような造りになってます。

 

2件目は新発田市藤塚浜のH様邸、外部は透湿防水シートを張ったところで一旦ストップ。

 

 

今週末のウレタン断熱材の吹付けにむけて内部の下地造りがメインです。

 

 

自然の緑に囲まれた敷地、いつものように明るく広々LDKになること間違いなしです。

 

3件目は東区中山H様邸、新発田上舘モデルハウスと同じ12帖の中庭のあるお宅。

 

 

天候に恵まれて基礎工事順調に進んでます。明日は立上りコンクリート打設の予定。

 

4件目は東区河渡の2世帯住宅Y様邸。

 

先日の地盤調査の結果も非常に良く、改良工事なしで本日より基礎工事開始。

 

 

1.5mほどの高低差のある敷地です。

 

基礎工事は境界土留め・駐車スペース前面高基礎・住居部分通常基礎の3工程。

 

当然ながら工期は通常よりもかなり長め、6月末までの予定で進めます。

 

そして5件目は聖籠町I様邸。1台分のインナーガレージを含む60坪の2世帯住宅。

 

 

来週より解体を手始めにいよいよ着工です。

 

解体工事を含むとは言え、弊社では新築が5物件も重なる建築ラッシュ。

 

より一層気を引き締めて現場監理に励みます!!