T's home/津野建設株式会社のスタッフブログ
完成見学会(2回目)
 
好評につきまして『MODEL HOUSE3』の完成見学会を再び開催します。

特に雑誌やチラシを見てT'shomeを初めて知られたという方々にはぜひとも

ご覧いただきたいと思っています。


当社は、ただのシンプルデザインではなく機能性あるシンプルデザインを追求

する家づくりを心がけています。

デザインのこだわりや、細かい納まりなど、実際に現場でしか確認できませんので、

ぜひ、足をお運びいただきたいと思います。

スタッフ一同お待ちしております!!



byおぐま
見学会(1回目)終了です。

 『MODEL HOUSE 3』完成見学会終了しました。




2日間ともに3人体制で対応をさせていただきましたが、


3人がそれぞれ休む暇も無く、かといって説明不足になる様な事もなく、


大変に充実した2日間の見学会であったように思います。


ご来場の皆様には今回の『MODEL HOUSE3』のコンセプトを


十分にご説明することができたのではないかと思っています。


『MODEL HOUSE3』コンセプトや当社のこだわりを十分にご理解いただき


プランのご依頼を何軒もいただきました。


ご依頼をいただきました皆様には少しお時間をいただきますが、


順に誠実に、確実に最善のご提案をさせていただきますので、どうかご期待ください!!





今回の見学会に間に合うように作ったNEWパンフレットも大変好評でした。


複数冊をご要望されるお客様が何組もおられるほどでした。


こちらの『MODELHOUSE3』の完成見学会(2回目)は


6/9(土)・10(日)10:00〜17:00 開催となります。


今回見逃してしまわれた方はぜひ次回の開催でお待ちしております。


平日の見学をご希望の方もお気軽にお問合せください。


お問合せ先:担当直通
090-7833-6007(主任:津野)






MODEL HOUSE3 完成見学会!!

 
今週末26日(土)・27日(日) 『MODEL HOUSE3』 完成見学会開催です。



先週撮影しましたNEWパンフレット用の写真の中からその一部をご紹介。



                       



                



ホワイトが基調の『MODEL HOUSE3』ですが、あちこちに様々な樹種を使い、



アクセントとして引き立たせるデザインを試みています。それらの鮮やかなコントラスト



を直にお確かめください。みなさまのご来場を心よりお待ちしております!!



(当日は、ご来場の皆様に現在作成中のNEWパンフレットプレゼント。)



日時:5/26日(土)・27日(日)AM10:00〜PM5:00



場所:新潟市東区河渡1丁目 [e-hills河渡] 内


詳しい地図は 


23日(水)発行のフリーペーパー:「新潟情報」


24日(木)新潟日報朝刊折込:「assh」



25日(金)新潟日報朝刊折込:「ハウジング速報」 等でご確認ください。



 (当日はオレンジののぼりを目印にご来場ください。)



※開催日以外でもお問合せいただければご案内いたします。お気軽にお問合せください。



お問合せ先:担当直通090−7833−6007(主任:津野)




完成!

 『MODEL HOUSE3』
 ようやく完成しました。






天候にめぐまれた本日、完成見学会用の広告写真と


当社の資料請求用NEW写真集の撮影を行いました。





家具類もキレイに揃えて万全な状態での撮影、


広告と写真集の出来上がりが大変楽しみです。


ここで『MODEL HOUSE3』公開の日程を告知。



プレオープン(予約制):5月15日(火)〜20日(日)


電話やHPよりご予約ください。担当直通 090−7833−6007(主任:津野)



完成見学会5月26日(土)・27日(日)午前10:00〜午後5:00



『MODEL HOUSE3』の公開は6月末までの予定、詳しくはお問い合わせください。



NEW写真集は完成見学会でプレゼント!!HPからの資料請求は25日以降の発送となります。)



追加ですが、こちらは築5年が経過した『MODEL HOUSE1』







NEW写真集の1番手として掲載を予定しているため、先週急遽撮影したものです。



5年が経過したブラックチェリーのフローリングは新品のサンプルには無い深〜い色艶。







外壁全面に採用した『そとん壁』の耐久性・耐候性・耐防汚性の高さなど、



(長所だけでなく、短所もすべてお話します。)



実際に使用している素材の経年変化を直にご確認いただけます。







こちらの『MODEL HOUSE1』見学は常時受付、



素材にこだわっったT's homeコンセプトが詰まった原点となる住宅です。






ぜひ『MODEL HOUSE3』と合わせて見学することをお勧めします。



お気軽にお問い合わせください。



担当直通 090−7833−6007(主任:津野)

玄関ドア
 GW前半最後の今日『MODEL HOUSE3』の玄関ドアの塗装工事をしました。


なぜ晴天のGWにわざわざ?と思われるかもしれませんが、それなりの理由があります。


現場で仕上げる塗装の仕上は大変繊細な仕事なのですが、


仕上段階の現場には様々な業種の職人さんが出入りをします。


ホコリが立ったり、塗装を中断されたりするとその仕上りに大きく影響しますから、


いつもわざわざ貴重な休日を使って仕事をしてくれているのです。


段取り良く平日に塗装屋さんのために時間を取ってやれればいいのですが、


なかなかそうはいかないのが現実で、いつもご迷惑をおかけしております。


私も午前中に図面を仕上、午後からの家族サービスもそこそこに現場に足を運んでみました。





想像通り、いや想像以上の出来栄え!!


白い『そとん壁』とフラットに仕上がったレッドシーダーの壁、


もはや玄関ドアがどれなのかよくわかりませんが、


塗装によって鮮やかになった杢目のレイアウトに大工さんの苦労もうかがえて、


しばらく見惚れてしまいました。





5月14日(月)には雑誌や広告の撮影を行う予定で、


その後にプレオープン(詳細は後日のお知らせとなります。)、


正式なOPEN HOUSE5月26日(土)・27日(日)となります。


ぜひお楽しみに!!



津野幹也




完成見学会の予定
『MODEL HOUSE3』は外部も内部も仕上の工事真っ最中です。


外部は『そとん壁』の下塗りが先週末で終わり、今週いよいよ仕上に取り掛かります。


今週末には足場もはずれて、いよいよ真っ白な外観のお披露目となります。





外部は引き続き外構工事に突入、内部は仕上げのクロス工事がはじまりました。


竣工はゴールデンウィーク明けの予定ですが、広告写真やHP用写真の撮影と


その他いろいろな準備があり、完成見学会までにはもう少しお時間をいただきます。


正確なご報告は改めていたしますが、


プレオープン(予約制):5月16日(水)〜25日(金)


完成見学会:5月26日(土)27日(日)予定しています


(詳しくはお気軽にお問い合わせください。090-7833-6007 主任:津野まで)





どうぞご期待ください!!



津野幹也


ヨーロピアンオークの壁

前回のつづきですが、下はリビングのTV背面の壁に張るヨーロピアンオーク。


ただフラットに張るだけじゃつまらないと言うことで、1枚1枚厚みを変えてみました。





もう一手間とはこのことで、厚み20mm、巾200mmの無垢板を杢目や色合いを何度も


確かめながら仮敷きして、機械を使って1枚1枚厚みを落してあります。(2〜3mm)





イイ感じに凹凸がついています。 仕上にはオイル塗装(エゴマ油)を施します。


4崢の面積ですが30分程度で施工完了、杢目もはっきり美しい飴色になりました。





今週末には大工工事も完了し、ようやく仕上の段階に突入します!!



津野幹也


今回の見所は?
『MODEL HOUSE3』は、ただいま大工工事の真っ最中です。


建物の完成は5月のゴールデンウィーク明け頃になりそうです。


実物を見学会で確認していただきたいので詳細はお伝えしませんが、


今回は軽くいくつかの見所をご紹介いたします。


以前にもお話しましたが正面の外壁は、当社ではおなじみの『そとん壁』





下地の『そとん壁』専用の透湿・防水シートを貼り終えたところで工事は中断していました。


4月に入り天候も安定してきますので、来週よりの施工を予定しています。


下はポーチより玄関ドアを見た写真。(分かり難くてスミマセン。)





無垢板を袖壁とアルミの既製品玄関ドアに張り付けているところ。


袖壁と玄関ドアがフラットになる手間のかかる納まりです。


四角くくり抜かれているのは鍵穴、そのほかにドアノブや郵便受けも同様に切欠き仕上。


出来上がると断熱・気密性能を備えた隠し扉のような無垢板貼りの玄関ドアとなります。



こちらは玄関ホールにある階段の4段目から上の写真。





玄関ホールから見える1段目〜3段目までは鉄骨のササラ(段受け)


に無垢材の段板でちょっと高級仕様に!(鉄骨部分は現在塗装中です。)





4段目以降はビニルタイルにアルミの滑り止でローコスト仕様にしています。



下は階段右横にあるトイレが玄関ホールから直接見えないように取付ける


無垢材で加工したルーバーです。






下はリビングのテレビ背面の壁に張る無垢板(板巾20cm)を工場で割り付けた様子。






張り上りがキレイに見えるように、何度も組み合わせを変えて割り付けします。


今回はさらに、表情に変化を持たせるために加工にもう一手間かけて仕上げる予定。


この他にもまだまだご紹介したい見所はたくさんありますが、


それらはまた次の機会にご紹介したいと思っています。



by 津野幹也


『構造見学会』 終了

 『MODEL HOUSE3』
の構造見学会、無事に終了いたしました。


現在プラン中のお客様や見積調整中のお客様、もうじき着工のお客様等々、


現在進行中の5組のお客様をご案内させていただきました。


ご参加くださった皆様、お忙しい中どうもありがとうございました。


皆様より 『ぜひ完成見学会も見にきます!』 などと言ったお言葉をいただき、


今後の工事により一層気合いの入る思いでした。





今週末には中央区N様邸の地鎮祭を控えています。


N様邸はタイル貼の外壁太陽光発電・ハイブリッド給湯機を備えた車椅子対応


長期優良住宅となります。こちらの『構造見学会&完成見学会』もぜひ、お楽しみに!!


by 津野幹也




長期優良住宅の 『構造見学会』
今週末 『MODEL HOUSE3』 の断熱材の施工を完了しました。


ノンフロン発泡ウレタン 『アクアフォーム』 を基礎・壁・屋根の構造体にビッシリと吹付。





壁は吹付厚75mmの仕様ですが、それはあくまで最低の厚み。


75mmピッタリにとはいきません。実際の施工は平均してプラス15mm位でしょうか。


ほぼ柱と同じ位の厚み(105mm)で吹付られています。


柱よりはみ出た部分はカットしてそぎ落とさなければならないほど。




 

下はユニットバスの納まる基礎部分、図面仕様では60mmですが、


優に100mm超はありそう、暖かそうです。





下は一番複雑で気密のとりにくい小屋裏・屋根の断熱部分。


図面仕様は160mm。こちらもたっぷり、場所によっては200mm以上ありました。





吹付断熱材の一番の利点は、なんと言っても簡単・確実に気密が取れるところ。


と言うことで、突然ですがここでお知らせです。先日もブログでお話ししました


木のいえ整備促進事業における長期優良住宅の建設工事過程公開 による


『構造見学会』
を開催します。
構造体はもちろんのこと、


こちらの断熱材の様子や外壁の下地・通気層等々、


当社の採用する最もポピュラーな仕様を実際に見ていただくことができます。


日時:3月14日(水)〜18日(日) AM10:00〜PM4:00


場所:新潟市東区河渡1丁目


予約制 となります。詳しい内容は下記まで、お気軽にお問い合わせください。


T's home/津野建設 TEL(担当直通 090-7833-6007 


  

                      『MODEL HOUSE3』


     外装は黒いガルバリュウムの屋根に真っ白な『そとん壁』のシンプルな仕上。


  『完成見学会』は5月のゴールデンウィーク明けになりそうです。こちらもお楽しみに!!



by 津野幹也