T's home/津野建設株式会社のスタッフブログ
お引き渡しとお引越し

 先週の火曜日は完成見学会を終えたK様邸のお引き渡しでした。



お引き渡しの書類一式を揃えて2階のLDKに上がってみると、



とっても素敵なダイニングセットが届けられていました。






ブラックチェリーの床にメープルの家具がいい感じに納まっておりました。



その翌々日には当社の職人さんもお手伝いしてのお引越し。



わたしはその日の都合がつかずにお手伝いできませんでしたが、



四苦八苦しながらなんとか無事に引っ越しを終えたようです。







2階に上げる冷蔵庫は駐車場に足場を組んでバルコニーから入れたとか…



肝心な時にお手伝い出来ずにスミマセン…みなさま大変ご苦労様でした。




津野幹也

完成見学会終了
 3月の最終週末より三週にわたり開催させていただきました


中央区神道寺K様邸完成見学会は昨日をもちまして無事終了致しました。


まずは、この様な機会を与えて下さったK様ご家族に心より感謝を申し上げます。


また、週末の貴重なお時間を使い足を運んで下さったみなさま方に


この場をお借りして厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございました。





最終日の終了間際にはK様ご家族より差し入れをいただきました。





本当に心地の良い充実感に浸りながら、おかげ様で大変おいしくいただくことができました。


K様 長い間、本当にありがとうございました!!


明後日は待ちに待ったお引き渡し、いつものようにお引越しのお手伝いもさせていただきます。


今後とも末永いお付き合いをよろしくお願い致します。



津野幹也
上棟&見学会
 東区紫竹のA様邸は先週末に基礎工事を完了しました。


今週末の金曜日・土曜日にはいよいよ上棟を予定しています。


先週土曜日のK様邸見学会場にてA様ご家族と上棟に向けて外壁・サッシの色打合せ。





パースでのご提案通り、外壁は今回もシャンパンメタリックのガルバリュウムに決定です。


ご覧の通りK様邸よりもさらにシンプルなA様邸の外観。


サッシ色はK様とは変えて、アクセントとなるように濃いめのブラウン色に。






ちなみに下のK様邸サッシ色は外壁とほぼ同じ色合いのシャイングレー色。






メタリック調の外壁は天候によってまったく違う色合いに見えます。


日差しの弱い時はパースのような色合いにみえますし、


日差しの強い日には上の写真のようにほぼシルバー色に見えます。


そこが悩ましいところでもあり、おもしろいところでもあります。


いづれにしても暗くなり過ぎず、落ち着いた雰囲気のお宅になるに違いありません。






今週末はK様邸完成見学会の最終回、ぜひお見逃しなく!!


期間限定MODEL HOUSE』完成見学会(最終回) 


場所:中央区神道寺


日時:4月13日(土)・14日(日)AM10:00〜PM5:00


※4月12日(金)までの平日に見学をご希望の方は下記までご連絡ください。


担当直通:090-7833-6007



津野幹也
『二世帯住宅』 完成見学会です!
 こんにちは、すっかり暖かくなりました。

今年の桜は、例年よりも少し早めに咲くようですね。


 さて、以前から告知をしておりました、中央区神道寺のK様邸が

完成いたしましたので、今週末に完成見学会を開催します!

 今週末はお天気も上々のようですので、ぜひお越しください!

いつも申し上げていることなのですが、写真では伝わらない

こだわりの納まりや、素材感、そして建物が創り出している空気感を

この機会にご確認ください!



3/30(土)、31(日)
 
AM10:00〜PM5:00

場所・新潟市中央区神道寺 → 地図 


皆様のご来場を社員一同、心よりお待ちしております!!




 

天然石
 今週末の土曜・日曜は中央区神道寺K様邸の完成見学会!!


現場の工事もいよいよ最終段階に入りました。


本日は内部のクリーニング、外部は駐車場の土間打設に玄関・ポーチの天然石貼。


下は今回採用した石材メーカーのホームページに載っていた天然石の写真。


素晴らしく雰囲気のある表情の天然石、ほぼ一目惚れでした。





シャンパンメタリックのガルバリュウムと白いそとん壁の外壁にもピッタリのはず、


ということで早速現物サンプルを取り寄せて日曜日の現場でK様ご家族と打合せ。


10儚冂の現物サンプル2枚もほぼ写真を連想させる色合いのものでした。


K様ご夫妻とも意見の相違なく即採用となりました。ところが…


下が貼り終えた玄関の写真、んっ?何かがちがう?


現場に到着したときはまだ玄関の半分を貼り終えた時点でしたので、


あわててメーカーに確認、「写真やサンプルと色合いが全然違うんですが…」





メーカーの回答は「天然石ですから…ロットによっては黒が強い場合もあるんです…」


(正確ではないですがこんな感じの返答)とのこと。


かなりしつこく意見を言わせていただきましたが、あとの祭り…。


K様にも事情を説明し、あきらめて玄関・ポーチ・階段の全てに貼り終え工事を完了。


しかし、そこはさすがに天然石。色合いが少々(いやかなり)違っても高級感たっぷり、


どんな色合いでも上品にしっくりと納まるものです。


想像していたものとはずいぶんな違いはあるものの納得の出来栄えでした。





リビングのTVボードの天然石は想像していた通り、すばらしい出来栄え!!


みなさま、ぜひ30日(土)・31日(日)完成見学会でご確認ください!!



津野幹也

オイル塗装
 今月末の30日・31日完成見学会』をひかえている中央区神道寺のK様邸、


現場の工事もいよいよ佳境に入ってきました。


本日は建具の取付・養生シートの撤去・窓枠やカウンターのオイル塗装・


壁の天然石貼・クロークの土間打ちなどなど盛りだくさんの工事内容でした。


既製品建具の取付けは当社の大工さん4人が2チームに分かれて2日ががりで。


製作建具は建具屋さんは3人で取付、天然石貼と土間打ちは左官屋さんが2人で。


わたくしの仕事はといえば楽でたのしい養生シート剥ぎとオイル塗装のいいとこ取り。





早速、建具の取付を終えた2階の子供部屋の養生シートを撤去。


柔らかな色合いで足触りも最高に気持ちの良いカバザクラ!!惚れ惚れします。


サクラとよく似た淡い色あいの木目を持ち、


木肌もよく似ていることからカバザクラと呼ばれているのだそうですが、


植物学的にはカバノキ科に属する樹木なのだそうです。


堅さも十分にあり、子供部屋にぴったりということで採用となりました。



下の写真は窓の下枠のアメリカンブラックチェリーの無垢材。


塗装前の写真とオイル塗装後の写真。




         【before】               【after】





シットリとした程良い艶で木目が鮮やかに浮かび上がります。


ウェス(布切れ)にオイルを付けて木にすり込んで余分な油を拭き取るだけ。


木目の浮かび上がる瞬間になんとも言えない喜びを感じてしまいます。





造作テレビ台の無垢カウンターや無垢の手摺・突板の建具などなど、


まだまだオイル塗装の楽しみをたくさん味わえそうです。


時間の許す限り自分で全てやりたくなる、それほど楽しい作業です。



津野幹也

次回の完成見学会!

 中央区神道寺のK様邸は天井を張り終えて引き続き床工事。


マンションリフォームの現場と同じくメインのLDKはブラックチェリー


偶然ですが現在着工中の3棟全てが同じブラックチェリーを採用しています。


大人気もうなずける、相変わらずのイイ色合いです。





K様邸では他にもカバザクラナラヒノキなどを部屋ごとに使い分けています。





一方、外部では本日より外壁の板金工事がスタート。


現場にはシャンパンメタリックのガルバリュウム鋼板が届いていました。





建物の基礎上から屋根まで継目なく張れる材料です。


長さは8〜9m、交通量の多いなか材料屋さんと板金の職人さん五人がかりで搬入です。





シャンパンメタリックのガルバリュウム鋼板屋根。


非常に落ち着いたイイ色、外壁の仕上りも楽しみです。





2世帯住宅のK様邸、建物の完成は3月末の予定。


4月より1カ月間、建物をお借りして複数回の完成見学会を予定しています。


みなさまぜひお楽しみに!!



津野幹也

勾配天井と小屋裏収納
 こちらは先週上棟した中央区のK様邸です。

今日は、外周りに構造面材を張っているところでした。

こちらは2階のリビングで、かなり高めの解放感のある

勾配天井になる予定の場所です。

掃出し窓の外には、ベランダの手摺壁が見えています。

そしてこちらは広々〜とした小屋裏収納。

ちなみに、ナナメに入っている木材は仮筋違いです。後で取り払われます。



かなり広いです壁がまだ張られていないので、余計に広く見える気がします。

なんだか収納に使うにはもったいないような、隠し部屋として使いたいような、

そんな場所です。

お天気の良いうちに外周りをぐるっとかこってしまおう!と、

大工さん達が一生懸命がんばってくれていましたよ。お疲れ様です!!

byおぐま
メタリックシャンパン
 K様邸の外壁の色が決定しました。

全体的にガルバリウム鋼板のKスパンを使い、玄関廻りにそとん壁、

ベランダ廻りに無垢の板を張る予定です。

当初のイメージはこんな感じ・・↓ ↓全体的に黒っぽい感じです。

ところが、先日の秋葉区の完成見学会で見ていただいた外壁の色に刺激され、

あまりみたことのない色に挑戦してみようということになったようです。

ちなみに下の写真の真ん中が、秋葉区F様邸で採用された、

ソフトオレンジです。

そして、今回K様邸で採用する色は、下の写真のメタリックシャンパンです。↓ ↓

写真では、ただのグレーに見えてしまっていますが、実際はメタリックですので

角度によってキラキラと、上品な輝きがあります。

この色を張った場合の完成イメージはこちらです。

上品な明るい感じの建物になること間違いなしです!

byおぐま