T's home/津野建設株式会社のスタッフブログ
たまごのタイル
こちらは、先日東京ビッグサイトの建材フェアで訪れた建築家 伊礼智さんの展示ブース。





建物の中に入ると目の前にはいきなり伊礼さんご本人がさりげなく佇んでおられました!(ちょっとビックリ)


そして伊礼さんのすぐそばに展示されていたのがこちらのタイル。(特に伊礼さんに関係のある商品ではないと思いますが…)


その名もエッグタイル、文字通りたまごの殻をリサイクルしたエコな商品です。



その特徴は軽量で施工性に優れ、吸放湿性が高く室内の湿度調整機能と保温機能があるとのこと。






さっそく南区S様邸のリビング・ダイニングでウズラ柄のタイルを採用してみました。





思ったとおり、マットな質感でさりげない控え目な仕上がりがよりシンプルな空間にマッチします。





5月の完成見学会で是非ご確認ください。



津野幹也
上棟しました
こんにちは、寒いですね〜。

今年は暖冬だと言われていますが、やっぱり2月は寒いです寒い

こちら南区S様邸が、本日上棟しました。



お昼すぎに現場に行った時は、まだ1階までしか構造材が

組まれていませんでしたが、夕方までには2階まで出来上がり、

明日の上棟式には、屋根の下地材が張られていることでしょう。



大工さん達、寒い中お疲れ様です。ケガの無いよう、安全第一で!

byおぐま
今週末上棟です。
現在着工中の南区大通黄金S様邸が今週末いよいよ上棟です。


真冬の基礎工事も十分な工期設定で無事終了。


プレカットを終えた材木が現場に搬入されました。





本日は足場の組み立てを終えて、休み明けの木曜日は上棟準備。



天候の安定した時期であれば休み明け即上棟といったところですが、



天候の悪いこの時期はすべてにおいて焦りは禁物、すべての工程に余裕をみて安全を図ります。







完成は4月末、ゴールデンウィーク明けに完成見学会を予定しています。




津野幹也
展開図
 南区大通黄金のS様邸の上棟日が2月12日・13日で決まりました。


以前にもお話しましたが、上棟後に大工さんが一番必要とする図面が下の展開図。


四角い部屋の4面を時計周りにABCDなどの記号をふって展開する図面。


この図面に窓・棚板・カウンターの高さ、造作の家具のデザイン、壁紙の貼り分け方などなど。


すべての部屋はもちろんですが玄関から廊下まで、唯一画かないのはユニットバスくらいです。


内装に関するありとあらゆる情報がこの図面の中に書き込まれます。





大工さんはこの図面を元にして忠実に造作を進めていきます。


この図面で使い勝手やデザインの良し悪しを確認することが出来るのです。


ただいま南区大通黄金S様邸の展開図作成の真っ最中。


来週中には図面を完成させて、上棟前にS様と細かな打ち合わせとなります。



津野幹也
基礎工事完了
 こちらは南区大通黄金S様邸の本日の様子。


寒さは相変わらずでしたが、久しぶりの晴れ間です。


 現場は基礎工事の最終工程の防湿コンクリートも打ち終え養生中。





 上棟は2月の初旬を予定しています。


下は道路に面する南側の外観、南側の間口が広く窓もたくさんの明るい家になります。


 外壁などの色はまだ決まっていませんが、いつにもましてシンプルな仕上り。





竣工は5月頃の予定、完成見学会もぜひお楽しみに!!



津野幹也
雪かきから…

こんにちは。

こちらは今週から基礎工事にはいった、南区のS様邸です。

今週の始めに降った雪は1夜にして30造眄僂發蝓交通渋滞で大変でしたね。

そして現場もこの通り・・やり方出しの杭が

半分雪で埋もれていました・・。

まずは雪かきから始まり、掘削作業へ。




 さて今日は私のブログ終い、今年も一年ありがとうございました。

年末の大掃除に気合をいれて、清々しく新年を迎える準備を

しようと思います。き

byおぐま