T's home/津野建設株式会社のスタッフブログ
竣工写真アップしました。

HP施工例に松崎MODEL HOUSEアップしました。

 

HPでは未掲載の写真をブログで公開、あわせてご覧ください。

 

中庭上のバルコニー、白いそとん壁と白いガルバにレッドシダーの外壁と軒裏が映えますね。

 

 

ゆったりとした玄関ポーチ、味わいのある天然石で高級感を増しています。

 

 

1m×2.4mの特注テーブルのダイニングスペース、収納だらけの工夫がいっぱいです。

 

 

キッチン裏の洗面バスルームから見たLDK,勾配天井のリビング梁が美しいですね。

 

 

玄関ホールとリビングに面した約12帖ほどの中庭。

 

街路樹のケヤキでいっぱいの完全プライベート・アウトドアリビング。

 

 

夜の雰囲気はこんな感じ、お風呂上りのビールなど気持ち良いに違いありません。

 

 

休・平日を問わず絶賛公開中興味をもたれた方は是非ともご予約ください!!

 

(ご希望日の前日までにご連絡・ご確認をお願いします。)

 

連絡先:090-7833-6007(担当直通)

長期優良住宅の適合証がおりました

こんにちは。毎日暑いですね〜、猛暑ですね〜。

 

現場に出掛けると汗をいっぱいかくのに全然痩せません。

 

やっぱり運動が必要でしょうか?(^^;)

 

さて次に準備している物件ですが、長期優良住宅です。

 

先日、設計図書を提出しまして適合証がおりました。

 

次はこれを持って認定申請です。

 

 

現場は地縄が張ってある状態です。

 

地縄とは建物の形と位置を地面に縄を張って確認するためのもの。

 

大きい!こちらは57坪の建物になる予定。

 

 

8月末着工予定です。

 

byおぐま

着工です!

海の日の昨日、猛暑のなか新発田市舟入町M様邸地鎮祭無事終了です。

 

地鎮祭の後は施主さまとご近所に工事のご挨拶。

 

ご近所は同じ年頃のお子さんばかりで一安心ですね。

 

 

そして早速ですが本日は地盤改良工事。

 

2m〜3mの既製コンクリート杭41本を打設。

 

 

デッキを介してキッチン+ダイニングとリビングが程良い距離感で繋がるL型のLDKが特徴のプラン。

 

11月末の完成を目指して着工スタートです!!

 

バルコニーのタイル敷き

 

こちら松崎モデルハウスの2階にある12(7帖)ほどのバルコニー。

 

その半分の形のいい6屬曚匹龍間にバルコニー用の磁器タイル施工しました。

 

 

300角(150角×4枚)のユニットを60枚、ジョイントを合わせてFRP防水の上に敷いて行くだけ。

 

1時間半ほどで施工完了、100角×9枚の300角ユニットはホームセンターなどでも手軽に購入できます。

 

 

こちらの品物はリクシル製、モデルハウスの竣工祝いにと協力業者さんからプレゼントしていただいたもの。

 

ホームセンターなどにある100角のものより高級感がありGOODな仕上がりです!

 

お心遣いいただき本当にありがとうございますモデルハウスの見所がまたひとつ増えました!!

クリーニング完了

本日、松崎モデルハウスのクリーニング完了しました。

 

 

残すは建具の取付と外構工事のみ…

 

あまりの長丁場に少々息切れ気味ですが、あと半月ほどで完成です。

 

ご予約お待ちしております!!

 

お問合せ先:090-7833-6007(担当直通)

 

スイッチ・コンセントプレート

本日のモデルハウスはそとん壁の最終工程、いつもの搔き落とし仕上です。

 

 

内部はクロス貼りなどの内装工事も一部を残しほぼ完了。

 

西日の入る500角タイル貼りの浴室、休日など午後からの入浴が気持ち良さそうですね。

 

 

こちらは無垢材を使った木製のスイッチ・コンセントプレート。

 

 

和室は白木でコーディネート。

 

 

いろいろ見て比べてもらえるよう、

 

この他にも3種類のプレートを場所によって使い分けています。

左官工事

こちら松崎モデルハウス、晴天の本日は内部・外部共に左官工事です。

 

内部はタイル貼りのお風呂の下地塗りから。

 

 

現在はユニットバスが主流ですが、せっかくの自社モデルハウス、

 

紫竹山モデルハウス以来11年ぶりの在来工法タイル貼りのお風呂を選択。

 

実際に住んだ時の掃除やお手入れは大変ですが、なんとも高級な雰囲気は替え難いものがあります。

 

 

外部はおなじみの火山灰シラスのそとん壁。

 

 

軒の出を大きく出した部分の外壁はそとん壁で、軒の出のない部分はガルバリュウム。

 

適材適所にいろいろな材料を使って見ていただけるような工夫をしています。

 

7月にはオープン予定、是非ともお楽しみに!!

現場監理

晴天の本日は午前より現場監理に、1件目は7月にOPEN予定の松崎モデルハウス。

 

こちらは玄関・階段ホール吹抜のアイアンと無垢ブラックチェリーを使った手摺。

 

 

すばらしい出来上がりでした!!大工さんの工事もこれでほぼ完了し、本日は塗装工事。

 

明日よりクロス工事と浴室タイル工事、内装屋さん左官屋さんが乗込みます。

 

 

外部はおなじみのそとん壁、左官屋さんが下地のメタルラス張り。

 

せっかくのモデルハウスですので、内外装共にいろいろな材料を使い、

 

お客様に見比べてもらえるような造りになってます。

 

2件目は新発田市藤塚浜のH様邸、外部は透湿防水シートを張ったところで一旦ストップ。

 

 

今週末のウレタン断熱材の吹付けにむけて内部の下地造りがメインです。

 

 

自然の緑に囲まれた敷地、いつものように明るく広々LDKになること間違いなしです。

 

3件目は東区中山H様邸、新発田上舘モデルハウスと同じ12帖の中庭のあるお宅。

 

 

天候に恵まれて基礎工事順調に進んでます。明日は立上りコンクリート打設の予定。

 

4件目は東区河渡の2世帯住宅Y様邸。

 

先日の地盤調査の結果も非常に良く、改良工事なしで本日より基礎工事開始。

 

 

1.5mほどの高低差のある敷地です。

 

基礎工事は境界土留め・駐車スペース前面高基礎・住居部分通常基礎の3工程。

 

当然ながら工期は通常よりもかなり長め、6月末までの予定で進めます。

 

そして5件目は聖籠町I様邸。1台分のインナーガレージを含む60坪の2世帯住宅。

 

 

来週より解体を手始めにいよいよ着工です。

 

解体工事を含むとは言え、弊社では新築が5物件も重なる建築ラッシュ。

 

より一層気を引き締めて現場監理に励みます!!

地鎮祭

GW前の週末より2週続けての地鎮祭でした。

 

こちらは東区中山H様邸、新発田上舘モデルハウスと同じコートハウス。

 

9月初めの完成を予定しています。

 

 

こちらは同じく東区の河渡M様邸。

 

お風呂以外が完全分離の2世帯住宅となります。

 

 

敷地と道路の工程差約1.4m、基礎工事が2工程のため工期も長めになります。

 

こちらは9月末の完成を予定しています。

 

現在、着工の4物件中3物件が東区に集中、現場監理も効率的に回れて助かります。

二世帯住宅&鋼製手摺

こちらは昨年の8月にご依頼をいただいた東区Y様邸の敷地調査時の写真。

 

第一種低層住居専用地域でありながら幅員4mの前面道路に高低差1.6m、非常に難しい立地条件です。

 

 

昨年9月末のファーストプランより約6ヵ月、順調に打合せを重ね無事着工に至りました。

 

今月初めより始まった解体工事も順調に進み、5月よりいよいよ基礎工事開始です。

 

 

一方こちらは東区松崎MODEL HOUSE、吹抜階段の鋼製手摺全てを取付完了しました。

 

 

いつものようにビスなどの止め金具を一切見せないこだわりの納まり。

 

手摺製作の鍛冶職人さんにも初めて見る納まりだと感心していただきました!

 

6月末の公開です!!