T's home/津野建設株式会社のスタッフブログ
防音室 その1

こんにちは、こちらは中央区女池のK様邸。

 

防音室のあるお宅です。

 

床も壁も天井も何重にも重ねて、部屋の中に部屋を造るイメージです。

 

天井と壁はいつもならボード1枚のところ、吸音ウールを挟みつつ5枚!

 

しかも遮音や防音のための特別な建材を使用します。

 

下はフローリングの下に張る厚さ18mmのゴム製遮音マット。

 

マットの足し目には遮音コーキングを塗ります。

 

 

気密の高い部屋になるので給気、排気共に強制換気で。

 

 

換気扇のダクトもこんなにゴツイんです。 

 

 

 

また工事が進んできたらちょくちょくブログにアップしたいと思います。

 

byおぐま

来週は上棟検査です

 

こんにちは、こちらは先週上棟した

 

中央区女池のK様邸です。

 

内部は構造金物を取り付け終わって

 

来週早々に第三者機関様からの上棟検査を受けます。

 

筋違いも金物も図面通りに取り付け終了。

 

 

屋根裏を見上げると小屋筋違いもバッチリ入っています。

 

そして屋根垂木の下端にタイベックシルバーを

 

貼ってウレタン吹き付けの準備も着々と進んでいますよ!

 

Byおぐま

 

 

基礎の脱枠

こんにちは、今日から3月。

 

昨年と比べると暖かい日が多いですねぇ、

 

スタッドレスタイヤももういらないみたいです。

 

さてこちらは中央区女池のK様邸、基礎の立ち上がりの

 

脱枠をし、埋め戻しの最中です。

 

 

 

防湿フィルムを隙間なく敷いてから基礎の中の防湿コンクリートと

 

玄関、ポーチ周りの土間コンクリートを打って

 

基礎工事は終了です。

 

今日は上棟の段取りや、必要な建材の発注などで一日が

 

終わりました。

 

再来週にはいよいよ上棟ですよ。

 

byおぐま

 

 

見所満載です!

こちらは先週末に捨てコン打設の中央区女池のK様邸。

 

配筋検査を控え基礎鉄筋組立の真っ最中。

 

 

暖冬に恵まれ工事は順調、来月の中旬の上棟を予定しています。

 

建物全体は7月末に完成のこちらK様邸はいつにも増して見所満載!

 

敷地はゆったり81坪、延床もゆったり46坪5LDKの間取り。

 

収納スペースの多さは過去最高ではないでしょうか。

 

さらに楽器演奏が趣味のご主人の部屋は最高クラスの防音仕様。

 

完成が今から楽しみです!!

捨てコンクリート

こんにちは。

 

こちらは先週着工しました中央区女池のK様邸です。

 

今日は基礎の捨てコンクリートを打ちました。

 

ブログでは何度もご紹介していますが、捨てコンクリートとは

 

鉄筋を組む前の下地で鉄筋のコンクリートのかぶりを正確に

 

確保し精度をあげるために必要な工程。

 

 

費用的にも多少かかりますが、家を支える大事な部分ですし

 

取り替えることのできない部分でもありますから

 

この工程を省く会社さんも多い中、

 

そこはこだわって当社では毎回施工しています。

 

byおぐま

 

 

杭打設

こんにちは、こちらは中央区女池のK様邸です。

 

今日から杭工事に入りました。

 

こちらのお宅は5LDKの建坪46坪。1Fだけで29坪になりますので

 

いつもより1Fの面積が大きくて、杭の本数も10本程多め。

 

 

 

地盤調査によると2mの深さに軟弱な自沈層があることを確認したので

 

その下の強固な地盤まで届く長さ3.5mの既製コンクリート杭を

 

60本打設しました。

 

地面から飛び出ている部分は基礎の底板が載る高さにカットします。

 

 

さて今日から2月ですね。

 

暖冬で雪が少なく、工事するには大変助かっています!

 

このまま冬が終わればいいな〜・・・なんて。

 

byおぐま