T's home/津野建設株式会社のスタッフブログ
上棟しました。

新発田市舟入町N様邸、本日無事上棟です。

 

舟入町は弊社としては非常に縁の深い土地柄、

 

今回のN様邸が舟入町内で4件目の新築工事となります。

 

 

最初は2014年7月竣工のS様邸でした。

 

 

2棟目は翌年2015年12月竣工のA様邸。

 

 

3棟目はそのまた翌年の2016年8月竣工のK様邸。

 

 

今回のN様邸の外壁は先の3棟とは違うメーカーの横張り。

 

モデルハウスと同じ品物ですが、より明るいホワイトを初採用。

 

8月末に完成予定、出来上がりが楽しみです!!

明日は土台敷き

こんにちは。こちら新発田市舟入町のN様邸です。

 

今日は1回目の材木の搬入、朝一で立ち合いでした。

 

上棟がスムーズにいくように材料の置場所や

 

納品順も大事です。

 

 

そして夕方にまた現場に足を運び、

 

明日の土台敷きに必要な材木以外の材料が

 

納品されているか、足場が計画通りに掛けられているかを

 

チェック。

 

うん、大丈夫です。

 

 

明日は夏日になるみたいですが、

 

お天気が良くて作業もはかどるでしょう。

 

byおぐま

 

 

鉄筋検査

こんにちは、こちらは先週末に着工した新発田市のN様邸です。

 

こちらは砕石事業の様子。

 

砕石の中に径20僂隆製コンクリート杭の頭が見えています。

 

砕石事業が終わったらいつものように捨コンを打ち、

 

今日は鉄筋検査に行ってきました。

 

 

今日は雨。赤いカッパを着て長靴を履いて現場に入ります。

 

見たところ、1箇所だけ鉄筋が3本重なっているところを発見。

 

鉄筋重なりすぎはコンクリートが入り込まずに鉄筋とコンクリートが

 

密着しないので、速やかに手直ししてもらいました。

 

 

それ以外は合格!明日はベースのコンクリートを打ちます。

 

byおぐま

遣り方出しと電柱移設

こんにちは。こちら新発田市舟入町のN様邸。

 

杭工事とだいぶ時間が空いてしまいましたが

 

今日は遣り方出しをしました。

 

遣り方出しとは基礎の位置出し作業のこと。

 

木杭を打ち、貫という材木で建物の位置を囲い、

 

糸を張って基礎の立ち上がりの芯を出します。

 

 

 

それと同時に敷地の前面道路のど真ん中に

 

立っている電柱を隅っこに移設する作業も行いました。

 

新しい電柱を立て終わってから電線を付け替えます。

 

来週はこのじゃまな電柱を引っこ抜いて作業終了。

 

 

工事が込み合う前に移設できてタイミング

 

ばっちりでした。

 

byおぐま

 

 

 

来週から着工します

こんにちは。

 

今日は来週から着工する新発田市舟入町N様邸の

 

地盤改良の杭を打設する前準備として、杭芯出しをしました。

 

直径20センチの既製コンクリート杭を41本。

 

基礎図面に従って杭の位置を出しました。

 

 

そして来週、今度は構造材のプレカットの打ち合わせを行います。

 

プレカット業者さんと大工さんを交えての最終打ち合わせ。

 

図面にペン入れをして入念にチェック。

 

新年度、いよいよ工事が始まります!

 

byおぐま