T's home/津野建設株式会社のスタッフブログ
配筋チェック

こんにちは。今日は西区内野のY様邸、基礎の配筋検査でした。

 

いつものように捨てコンを打っているので、コンクリートのかぶりも

 

しっかり取れていて、まだ鉄筋を組んだ段階の現場ですが、

 

現場が美しいなと感じます。ちょっとマニアックですかね?

 

 

設備配管のスリーブも補強筋もしっかり入っていましたし、

 

鉄筋からの離隔を取っていますのでOK!

 

鉄筋にくっついた状態ですとコンクリートが入り込まずに、

 

鉄筋が空気に触れて錆びてしまいます、ここがチェックポイント。

 

 

配筋検査の後にベースのコンクリートを打ちました。

 

 

 

さて。。明日、明後日は燕市で完成見学会をさせていただくのですが。。

 

台風が来る!きっと来る!

 

とても心配です。来場を予定されているお客様、

 

くれぐれも無理をなさらないようにお願い致します。

 

byおぐま

 

遣り方を出しました

こんにちは。

 

こちらは先日杭を打設しました、西区内野のY様邸。

 

今日から基礎屋さんが入り、基礎の位置を出し糸を張る、

 

『遣り方出し』を行いました。

 

 

 

 

地盤が道路より30僂舛腓す發い里

 

一部が深基礎になります。

 

境界線からの離れや基礎の位置、立ち上がり寸法などを

 

確認、作業の終わりかけにものすごい強風と雨が降ってきて

 

びしょびしょになりかけましたが、私はギリギリ任務終了。

 

後は基礎屋さんにお任せしてきましたが、

 

だいぶ濡れてしまったようでした、

 

風邪をひきませんように。

 

byおぐま

 

杭芯出し

こんにちは。西区内野でいよいよY様邸が着工します。

 

 

来週早々に杭の打設ですので、今日は杭芯出しをしました。

 

見積りをさせていただいた時は、まだ古屋がありましたので

 

近隣データを参照して杭の深さを想定し、3m×52本で見積りましたが

 

更地になってから地盤調査を行いましたところ、近隣データよりも

 

もう少し深く必要で、3.5mに変更になりました。

 

ただし本数は詳しい計算の結果、46本に減りました。

 

 

だいぶ涼しくなったようですが日光の下で2時間、

 

作業をしているとまだ暑いですね〜(*´Д`)

 

byおぐま