T's home/津野建設株式会社のスタッフブログ
<< ガルバリウム鋼板立ハゼ葺き | main | 上棟は友引 >>
屋根材の外壁

 こんにちは。あいかわらず雪も少なく各現場とも工事は順調です。


前回のブログでは屋根材に触れていました。


今回もひきつづき西区金巻A様邸の外壁をご案内。


材質は屋根材同様ガルバリュウム鋼板の厚さ0.35mmのモノ。


下の写真のように本来は屋根材として作られた材料を外壁材として使用します。


最近特に人気があるようで、あちこちで多く見掛けるようになりました。





1枚の巾が250mm程、そのほぼ中央に緩くV字型の折れ目が入っています。


高さ15mm程の段差のものを下から重ねながら張っていきます。


その段差と折れ目による凹凸で立体的な高級感が生まれます。


下はA様邸の立面図(雰囲気ですが…)。


ダークブラウンのガルバに玄関廻りの白いそとん壁が映えるはず。





                 【北東側立面図】





                  
                 【東南側立面図】







                  【南西側立面図】





                  【北西側立面図】



今風の高級感ある落ち着いた雰囲気の建物になるに違いありません。


完成が楽しみです!!



津野幹也

COMMENT









TRACKBACK URL
http://tsuno-home.jugem.jp/trackback/303
TRACKBACK