T's home/津野建設株式会社のスタッフブログ
<< ありがとうございました! | main | 今が旬 >>
ガルバリュウム鋼板+そとん壁
 
K様邸は外壁工事完了です。

採用となった外壁はガルバリュウム鋼板がベース。



こちらのガルバリュウムは通称「Kスパン」と呼ば

れるもので 、縦張りが基本となります。 2階建く

らいまでなら 1枚の成形板で下から上まで継目

なく張れる上 、釘跡を隠しながら張りあげること

ができます。  もうひとつの特長は凹凸の深さが

15mmもあり 、 美しいストライプの陰影をつくり

出すところでしょうか。 短所としては凹凸の深い

分 、 材料をたくさん使うためにコストUPとなると

ころですが 、 これらの長所・短所を数種類のサ

ンプル を見てもらいながら 丁寧にご説明をする

と「Kスパン」の採用率は当社では過去100%!



こちらは 玄関前のアクセントとして 採用された

「そとん壁」、当社では4件目の施工となります。
 
下地の透湿・防水シート施工の様子です。

( そとん壁の詳しい説明は→こちら 



その上にラスと呼ばれる凹凸のある金網を留め

付ていきます。



防水性の高い下塗り(10mm)+上塗り(9mm)を塗って

半乾きになったところで金のタワシでブラッシングしていく

「掻き落し」という仕上げの様子、味わい深い表情です。



「ガルバリュウム鋼板」 と 「そとん壁」 。 どちらも 耐久性 ・

耐候性が抜群の上、非常に意匠性が高く、当社のオススメ

No.1です。今週末には足場もはずされてコントラストの美し

いシンプルな外観が公開となります。 楽しみです!


by 津野幹也
COMMENT









TRACKBACK URL
http://tsuno-home.jugem.jp/trackback/31
TRACKBACK