T's home/津野建設株式会社のスタッフブログ
<< 省エネ住宅ポイント | main | 進捗状況と、春の予定 >>
展開図
 南区大通黄金のS様邸の上棟日が2月12日・13日で決まりました。


以前にもお話しましたが、上棟後に大工さんが一番必要とする図面が下の展開図。


四角い部屋の4面を時計周りにABCDなどの記号をふって展開する図面。


この図面に窓・棚板・カウンターの高さ、造作の家具のデザイン、壁紙の貼り分け方などなど。


すべての部屋はもちろんですが玄関から廊下まで、唯一画かないのはユニットバスくらいです。


内装に関するありとあらゆる情報がこの図面の中に書き込まれます。





大工さんはこの図面を元にして忠実に造作を進めていきます。


この図面で使い勝手やデザインの良し悪しを確認することが出来るのです。


ただいま南区大通黄金S様邸の展開図作成の真っ最中。


来週中には図面を完成させて、上棟前にS様と細かな打ち合わせとなります。



津野幹也
COMMENT









TRACKBACK URL
http://tsuno-home.jugem.jp/trackback/401
TRACKBACK