T's home/津野建設株式会社のスタッフブログ
<< 上棟準備 | main | 祝上棟 >>
長期優良住宅の補助金、受付延長

こんにちは、おぐまです

平成23年度木のいえ整備促進事業の申請受付が

8月31日から、9月末日までに延長されました。

これは中小企業が建築する長期優良住宅に対し、

最高120万円まで補助金が出るものです。

今年度の受付開始当初から想定していた延長措置を

実施したもので、昨年同様に今後も再延長の可能性があります。

今年度の補助枠は昨年度の2倍近くに拡充されているため、

第1回、第2回・・・と延長されていくものと思われます。

・・・が、一事業者当たりの棟数が限定されているため、

長期優良住宅をお考えの方は、早めにお申込みください!!


さて、長期優良住宅の魅力とは何か・・・

補助金をもらっても建物自体にお金がかかって

あまりメリットが無いんじゃない?なんて思われる方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

長期優良住宅には以下のような認定基準があります。

  ・劣化対策
  ・耐震性
  ・維持管理・更新の容易性
  ・温熱環境
  ・居住環境
  ・住戸面積
  ・維持保全計画

一番の違いはやはり耐震性でしょう。

それ以外は当社でこれまでに造ってきた建物とほぼ

変わらないレベルで造ることができます。

長期優良の基準は耐震等級2以上です。

構造計算が必要になってきます。

耐震等級2とは、建築基準法で定める地震力(耐震等級1)の1.25倍

耐震等級3とは1.5倍の力に対して倒壊・崩壊しないことを想定したものです。

その他にも、さまざまな税制優遇を受けることができます。

「いいものを造って、手入れして、長く大切に使う」

一生に一度の買い物だから孫の代まで住める家・・・いいですよねぇ


byおぐま

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/08/27 12:13
COMMENT









TRACKBACK URL
http://tsuno-home.jugem.jp/trackback/59
TRACKBACK