T's home/津野建設株式会社のスタッフブログ
<< ダウンリビング | main | 次回完成見学会 >>
構造金物の取り付け方

今日は燕市の I 様邸に上棟検査の事前チェックに行ってきました。

 

上棟検査では構造金物の取り付け状況、構造面材の取り付け状況、

 

屋根や外壁の止水施工などなどを確認されます。

 

さて、構造金物ですが・・部位ごとに違った金物を取り付ける訳ですが

 

それぞれに用途が違います。

 

たとえば下の写真。これはホールダウン金物といいます。

 

土台から出ているボルトを柱に専用ビスで固定しています。

 

このボルト、基礎のなかまで埋め込まれているのですが

 

さて何のためでしょう?

 

 

この下の写真も同じように今度は桁からボルトが下がっていて

 

柱に固定されていますよね。

 

 

はい、正解は柱の引き抜きに耐えるためのものでした。

 

地震の際に建物が揺れ、柱が引っ張られて抜けようとしますが

 

それを抑えるための役割があります。

 

主に大きな力がかかる耐力壁の柱に取り付けます。

 

この他にも家一軒建てるには様々な金物を使いますが

 

一箇所ずつ全部チェックしています。

 

byおぐま

 

COMMENT









TRACKBACK URL
http://tsuno-home.jugem.jp/trackback/840
TRACKBACK